和歌山大学教育学部附属小学校
 

入学選考について

令和2年度入学者選考
志願者数
11月19日(火)17:00 現在 受付完了者

 

複式単式併願

単式専願

男子

26名

57名

女子

18名

53名


 

保護者の方へ

警報発令時の臨休措置を,ご確認ください。
●家庭環境調査記入用紙
 お手元にダウンロードした過年度のものを使用しないようにお願いいたします。年度途中に必要な場合は,担任にお問い合わせください。
 

保健

保健関連の書類は,こちらからダウンローをしてご利用ください。

 

訪問者数

1472963

複式学級

研究内容-複式学級 >> 記事詳細

2019/06/27

3 年生「かくれた数」4 年生「何倍でしょう」(複式研)

Tweet ThisSend to Facebook | by:ぽんた
 算数科では,3要素2段階の逆思考の問題場面を取り上げ,3年生では「袋に入ったお菓子の数」を,4年生では「回転寿司で食べた皿の数」の数といった身近な生活の中にある題材をもとに学習しました。

 3年生は,袋に表記された重さや袋の上からの手触りで個数を予想した後,食べた数と残りの数をもとにはじめの数を探っていきました。4年生は,妹・しげ君・兄の3人が食べたお寿司の数を2倍,3倍といった言葉を手がかりに誰が1番多く食べたかを予想し,しげ君の皿の数を探っていきました。
 子どもたちは,普段の授業で具体物や図を使って説明していくことに楽しさを感じています。緊張しながらも,今自分のもてる精一杯の力で自分の考えた道筋をキズネール棒やテープ図などを使い,式や問題文とつなげながら話す姿はとても頼もしいものでした。
 本時の子どもたちの姿を見て「鍛えれば,きっと子どもたちはのびる」と確信のようなものを感じました。明日からの授業を子どもたちと一緒につくっていきたいと思います。

●この授業の指導案
19:12 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 授業・研究活動

カウンタ

COUNTER24846

注目記事は!?

☆授業や行事の様子は…こちら
☆教育研究発表会は…こちら
☆11/3研究会の様子は…こちら
☆校内研を公開…こちら
 

教育事業

 

お問い合わせ先

和歌山県和歌山市吹上1-4-1
電話:073-422-6105
Fax :073-436-6470
※左上の「メニュー」の中に,お問い合わせフォームへのリンクがあります。
 

検索

(C) 2007 和歌山大学教育学部附属小学校 All Rights Reserved.