和歌山大学教育学部附属小学校
 

入学選考について

 平成30年度第1学年児童募集について,こちらのページをご覧ください。

平成30年度入学選考志願者数
11月17日(金)17:00現在 
  単式専願
コース
 複式併願
コース
 男子74 名23名
 女子68 名21 名
 

保護者の方へ

警報発令時の臨休措置を改定しましたので,ご確認ください。
●家庭環境調査記入用紙(ワード版PDF版
 平成29年度用です。お手元にダウンロードした過年度のものを使用しないようにお願いいたします。
 

訪問者数

855269

生活

研究内容-生活 >> 記事詳細

2017/10/19

ぼくらの街の貴志川線10

Tweet ThisSend to Facebook | by:ぽんた
 11月24日(金)のICT活用授業研究会(第42回全日本敎育工学研究協議会全国大会公開授業)の宣伝も兼ねて…。
 2C生活科では,ICT機器を活用しての授業もどんどん進めています。今回は,ロイロノートスクールというアプリを活用して,授業を行っています。子どもたちの成果が提出され,比較したり,紹介したりしながら授業で活用するものです。
 見学の写真を紹介する予定なのですが,そのままだと何を伝えたいのかわかりにくいので,加工してから紹介しようという取り組みです。
 文字を入れたり,ズームアップしたり,言葉で話したりと,写真をただ見せるのではなく,様々に工夫をして見せようと,子どもたちがどんどんアイデアを出していたことに驚きました。
 このような加工写真が出来上がっていました。




 授業の感想も,このように回収できます。



 写真の加工を通して,必要な情報が整理されます。自分が伝えたい写真を適切に選び,そこからさらに注目させたいところに自分の意識や考えも集中させます。思いが集中した写真には,さらに文字情報が加わります。文字情報は子どもたちも慣れ親しんだものですので,スッと自分の中に入ります。そうすることで,新たな気付きや発見につながりやすくなるということを,改めて実感した授業となりました。
 そして,それは子どもたちの感想からもよくわかります。「新しいはっけんをしました。」「ひみつを見つけました。」「友だちのしゃしんを見て気づきました。」などの感想がたくさんか書かれていたからです。
 働く人の工夫や努力が表れたものは,まだまだあります。写真以外にもあります。今後は,「もの」「言葉」の情報を整理して表現できるようにしたいと思います。

【学級通信より引用】

19:14 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0) | 授業・研究活動

注目記事は!?

☆授業や行事の様子はこちら
☆研究書籍を発行しました。こちらから!
LIVE創REATOR-WEBでは,実践紹介をアップしています!
 

検索

お問い合わせ先

和歌山県和歌山市吹上1-4-1
電話:073-422-6105
Fax :073-436-6470
※左上の「メニュー」の中に,お問い合わせフォームへのリンクがあります。
 
(C) 2007 和歌山大学教育学部附属小学校 All Rights Reserved.