和歌山大学教育学部附属小学校
 

国語

研究内容-国語 >> 記事詳細

2017/09/07

授業PR 3A 湯浅明菜

Tweet ThisSend to Facebook | by:ぽんた
ぼく・わたしが語り手 「モチモチの木」を作ろう

 「モチモチの木」は,語り口調により豆太のことが語られている創作民話です。3Aの子どもたちが語り手となり,音読絵本を作るという目標を設定します。作品に対する自分の思いや考えを表現しようとすることで,叙述から伝わる人物像や心情,登場人物の関わり等について考えます。
 どのようなことが伝わる音読にしたいかを考えることで,語り手となる自分の,主人公豆太に対する見方や,じさまやモチモチの木との関わりについて考える姿をご覧ください。

00:16 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0) | 授業・研究活動

注目記事は!?

☆授業や行事の様子はこちら
☆研究書籍を発行しました。こちらから!
LIVE創REATOR-WEBでは,実践紹介をアップしています!続々更新中!
 

教育事業

 

お問い合わせ先

和歌山県和歌山市吹上1-4-1
電話:073-422-6105
Fax :073-436-6470
※左上の「メニュー」の中に,お問い合わせフォームへのリンクがあります。
 

検索

(C) 2007 和歌山大学教育学部附属小学校 All Rights Reserved.