和歌山大学教育学部附属小学校
 

入学選考について

 平成30年度第1学年児童募集について,こちらのページをご覧ください。

平成30年度入学選考志願者数
11月17日(金)17:00現在 
  単式専願
コース
 複式併願
コース
 男子74 名23名
 女子68 名21 名
 

保護者の方へ

警報発令時の臨休措置を改定しましたので,ご確認ください。
●家庭環境調査記入用紙(ワード版PDF版
 平成29年度用です。お手元にダウンロードした過年度のものを使用しないようにお願いいたします。
 

訪問者数

855000
第13回複式授業研究会報告
2013年6月15日(土)開催

   御 礼
   
   6月15日(土),第13回複式授業研究会を開催しました。昨年に引き続き,土曜日の開催でしたが,あいにくの雨にもかかわらず,他府県からの参加も含めて,約60名の先生方にご参加いただくことができました。
   算数,理科,国語の3つの公開授業(研究授業)と全体会でのワークショップを実施し,活発な議論と交流が行われました。
   近年の児童数の減少に伴い,また,学校の適正規模化が進んだこともあり,複式校や複式学級の数が全国的にも減って来ています。こうした状況にもかかわらず,これだけの先生方の参加があるということは,複式学級が本来持っている「少人数学級」という性格や「異年齢学級」という特質が,複式学級にとってだけでなく,単式学級の「学びの質」を保障したり,これからの学びのあり方を探求したりする上で,大きな可能性を有しており,それへの期待が決して少なくないということを示しています。
   そうした点で,私たち附属小学校でも,複式学級の教育的可能性をどのように拓き,発展させていくかについて,引き続き追究していきたいと考えております。
   最後に,お忙しい中にもかかわらず,指導助言をお引き受けいただいた先生方,及び,ご参加いただきました先生方に,衷心より御礼を申し上げます。
   本当にありがとうございました。
   
和歌山大学教育学部附属小学校 校長 船越 勝
 
 研 究 授 業 
 算数科 理 科 国語科
 業者:土岐哲也授業者:中西 大 授業者:北川勝則
1年生:「たしざん」
2年生:「かくれた数はいくつ」 
3年生:「かげのできかたと太陽の光」
4年生:「1日の気温の変化」
5年生:「100年後のふるさとを守る」
6年生:「森へ」
画像をクリックするさらに授業の様子を見ていただけます。


 全 体 会 

複式部提案
土岐 哲也(本校複式部教員)
ワークショップ
各学校の現状,悩みの交流
指導助言の先生からのコメント
 全体会では,グループに分かれ,各学校の現状や悩みについて交流しました。その中で多かったのが,
ガイドを持たせるべきなのかや,極少人数(1人など)の場合の学び合いの支援についてです。
 本校では,基本的にかくがくねん8人の子どもたちがいますが,現状としてそのような悩みがあることを
知り,それも踏まえて今後の研究に力を注いでいきたいと思います。 


  分 科 会 

教科/授業者司会者助言者
算数科/土岐哲也市川哲哉
本校教員
久道 憲生 先生
  有田川町藤並小学校 校長
理科/中西 大西村文成
本校教員
堀内 千佐子 先生
  有田川町立 城山西小学校 校長
国語科/北川勝則小杉栄樹
本校教員
岡山 末男 先生
  元和歌山市立湊小学校 校長

この研究会の案内チラシ


 

注目記事は!?

☆授業や行事の様子はこちら
☆研究書籍を発行しました。こちらから!
LIVE創REATOR-WEBでは,実践紹介をアップしています!
 

検索

お問い合わせ先

和歌山県和歌山市吹上1-4-1
電話:073-422-6105
Fax :073-436-6470
※左上の「メニュー」の中に,お問い合わせフォームへのリンクがあります。
 
(C) 2007 和歌山大学教育学部附属小学校 All Rights Reserved.