和歌山大学教育学部附属小学校
 

入学選考について

 令和2(2020)年度第1学年児童募集については,9月2日(月)午前9:00過ぎにHP上に掲載いたします。
 

保護者の方へ

警報発令時の臨休措置を,ご確認ください。
●家庭環境調査記入用紙
 お手元にダウンロードした過年度のものを使用しないようにお願いいたします。年度途中に必要な場合は,担任にお問い合わせください。
 

保健

保健関連の書類は,こちらからダウンローをしてご利用ください。

 

訪問者数

1388597

「学習活動・行事」ページの訪問者数

2015/02/04設置 延べ534116人の訪問がありました。

学習活動・行事

学習活動・行事
12345
2019/09/11

消防署へ☆☆☆

Tweet ThisSend to Facebook | by:メガネ
 消防署に見学にいきました☆
実際に見ることで,自分たちの生活が多くの人の努力や仕組みの上に成り立っていることを感じたようです。
   
          
19:29 | 4年
2019/09/10

どっこいしょ!どっこいしょ!

Tweet ThisSend to Facebook | by:のりお
今年も5年生は「附属ソーラン」を踊ります。

ズバリ、今年のテーマは「力の限りゴーゴゴー!」です。
附属ソーランも、力の限り、踊り倒します。

さて毎日の活動は、朝の実行委員の活動に始まり、5年生の体育の時間の司会は自分たちでしています。そして、実行委員による、グループ活動。
「ここ、もうちょっとこうしてー!」
「もう一回、踊るで!」

 

明日は、隊形を考えていきます。
21:43 | 5年
2019/09/06

タイ集会

Tweet ThisSend to Facebook | by:mg
サワッディーカー!

本校は2012年からタイのカセサート大学附属学校と交流をしています。
今年は、9月25日〜10月1日、タイのお友だちが来ます。
タイのお友だちを迎えるにあたり、朝の全校集会で「タイの事前学習」をしました。

まず、昨年、タイへ訪れてタイについていっぱい学んできた教員は、タイで購入したというタイパンツ姿で、タイの有名なお寺や市場の様子などをスライドショーで紹介しました。
 
キラキラときれいなエメラルド寺院や、ワットポーの巨大な涅槃仏(寝姿仏像)が映し出されると、「わあ! きれいやなあ。」「大きいなあ。」「何やろ、あれ。」と歓声が挙がりました。

次に、「タイの言葉を教えてくれる先生に来てもらいました。」と言うと、
「えええええええ?」「どこどこ?」

タイの言葉で「先生」を表す「クルー!」と、みんな入り口の方に注目しながらで呼ぶと
「前向いてえ。」と、ステージの方から現れたのは「TAKUMI,先生」

タイの挨拶の仕方などを楽しく紹介してくれました。
そして、みんなも「サワッディーカー」

タイ集会にちなんで、タイの国旗や民族衣装で臨んだ教員たち。
25日、タイのお友だちが来てくれる日が待ち遠しいです。

16:58 | 全校
2019/09/05

たてわり昼食会

Tweet ThisSend to Facebook | by:mg
2学期になって初めてのたてわり昼食会です。

お弁当を持ってたてわり班の教室へ行きます。
班長は、出欠を調べて、学校へ来ているのに到着していない子がいないかチェックします。

 
いつもは学級で給食を食べますが、たてわり昼食の日は、いつもとは違うメンバーと親しくなれるチャンスです。 

14:47 | 全校
2019/09/04

ミストシャワーで涼を・・・

Tweet ThisSend to Facebook | by:mg
 日中は暑い日が続いています。
子どもたちは、21日のスポレク附属2019にむけて、練習をがんばっています。

 運動場での練習中、子どもたちが涼をとれるようにミストシャワーを設置しました。
 
 

 練習の中休みで、ミストシャワーを稼働させると、「涼しい!」「つめたあい。」と歓声を挙げながら、浴びています。

 21日の「スポレク附属2019」でも、子どもたちのためにミストシャワーを稼働させます。ご観覧の皆様には、体育館前から運動場への通路付近を、ご配慮くださいますよう、お願いします。

13:57 | 全校
2019/09/03

おくやま音頭・レッツゴーおくやま 見本動画

Tweet ThisSend to Facebook | by:ぽんた
 スポレクでは,「おくやま音頭」「レッツゴーおくやま」をみんなで踊ります。お手本の動画を以下で公開していますので,おうちでも練習してみてください。
 練習する時は,回りに人がいないか,ぶつかって危ないものはないかを確かめてください。




16:01 | 全校
2019/09/02

教育実習が始まった

Tweet ThisSend to Facebook | by:mg
 8月29日から教育実習が始まりました。
今年は、68名の実習生が本校で実習します。

 今週になって、教生先生達の授業が始まりました。
初めての、子どもたちの前での授業は、緊張と不安いっぱいな様子です。
 
 この実習で、子どもたちと触れ合い、教育に「夢とロマン」がもてるように、教員たちも実習指導にはりきっています。

14:55 | 全校
2019/08/30

夏休み作品展 力作いっぱい

Tweet ThisSend to Facebook | by:mg
 8月27日〜29日の3日間。夏休み作品展を開催しました。
各学年の教室のワークスペースに、絵画、習字、工作、自由研究、統計グラフ…
趣向と工夫を凝らした作品が並び、保護者の皆さんをお迎えしました。
 
 子どもたちは、知り合いのお母さんやお父さんを見つけると、「こっちこっち!」「これ、作ったの.見て見て。」と、手を引いて、自分の作品のところへ案内したり、作り方を説明したりして、自信作を紹介しました。

    


15:49 | 全校
2019/07/22

お茶会パート2

Tweet ThisSend to Facebook | by:まさお
お茶会も第2回目となりました。
今回は懐紙(かいし)を使ってお茶菓子を食べてお茶を頂きました。
前回はお茶だけだったのですが、今回はお菓子の甘さとお茶の苦さがピッタリでした。
みんな懐紙を使って上手に頂くことができました。お茶をたてるのはもうお手のもの♪
おもてなしをするために「おいしくなーれ」と心をこめてたてました。


最後にはお世話になったお家の人にもおもてなし。少し緊張したけれどもお家の人も喜んでいました。日本の文化についてさらに触れられた時間になりました。

17:12 | 3年
2019/07/22

理科に関する自由研究のかき方

Tweet ThisSend to Facebook | by:久保
 夏休みには自由研究に取り組みましょう!自由研究に取り組むことで大きな力がつくことはまちがいありません!!(粘り強さ,予想する力,比べる力,考察する力,新しい問題を発見する力,実験を正しく行ったり自分の実験が正しかったのか振り返る力・・・挙げだせばきりがありません)
 
 ということで今回は夏休みの自由研究に取り組む人のために書き方について少し紹介しますね!困ったらいつでもこのページに戻ってきてください。
 夏休みには,じっくりと時間をかけて理科の実験や観察に取り組んでみましょう。そのため,そろそろ計画を始めることをおすすめします。理科では,予想から考察までのやり方を学習していますね。それを活かして,すばらしい科学作品を仕上げましょう!
次の順で,少なくとも7まい以上に,丁寧にまとめましょう。足りない場合には,夏休み中に先生に申し出てください。

●書き方(◯数字は,目安のページです)

1.研究のきっかけ(課題)…どうして調べようと思ったか,何が疑問(ぎもん)だったか,何を確(たし)かめたいかを書こう。

2.実験や観察の目的…実験や観察をして何を調べたいのかを書こう。1と一緒に書いてもOKだよ。
例 ぼくは,3年生のころ,雨上がりのあと,太陽を見てみるとのにじが出ていることに気づきました。また,お天気のいい日にホースで水をまいてみてもにじができていることに気づきました。これらは…(省略(しょうりゃく))そこで,調べてみることにしました。

3.予想…実験や観察で,どんな結果になるか予想する。空想にならないように,必ず「なぜなら」など,理由や自分が知っていることとつなげよう!それはまちがえていてもOK!考えをしっかり書きましょう。①
例 私は,乾電池を2本にした場合,乾電池1本のときより車が速く走ると思います。なぜなら,…(略) 

4.実験や観察…これを見て,多くの人が同じような実験や観察ができるように,準備物・方法・結果の確かめ方(目の付け所)など,丁寧にくわしく書こう。写真・絵や図・文章などをうまく組み合わせてね!そして,それを使ってどのように調べたか書くこと。②~③

(準備物)乾電池2本,モーターカー,検流計,…
(実験方法) ①乾電池1個のときに電流の強さとモーターの回る速さを調べる
       ②乾電池2個を次々とつながるようにしてつないだときの電流の 強さと
                          モーターの回る速さを調べる
       ③乾電池2個をえだわかれさせてつないだときの電流の強さとモーターの
                          回る速さをを調べる
                       ④…

5.結果…どんな結果が出たか,目で見た・体で感じたことを,時間の流れを追って書く。自分だけが分かる結果ではだめですよ。読んでもらった人にも伝わるように,文章を工夫しましょう。そして,数字で表すなどして値として記録をとるのがポイント。写真をとったり,表にまとめたり,グラフをつかったり,実物を示したりして,目に見えるかたちで表すのが大切!ここには,「思ったこと」を書いてはいけませんよ。④~⑥

6.考察…結果からわかったことや考えを書こう!「○○だから△△だと考えられる。」など,結果をもとに自由な発想をどんどん出して行くといいね!まとめも忘れずに。ここは,感想を書くところではありません。やってみてよかったとか,大変だったとかではなく,結果から考えられることだけにしておくことを強くおすすめします!また,ここでもし疑問がうまれたら,それをさらに調べるとどんどん深まっていきます。ぜひ,実験2や実験3へと続けていってくださいね⑦
例 乾電池2個にしたとき,1個のときよりも電流がつよいときと,電流のつよさが変わらないときがあった。
このことより,必ずしも電池2個にすれば電流がつよくなるとはかぎらないといえる。しかし,ここで新しい疑問がうまれた。それは,…

7.参考資料…参考にした資料(本など)があれば,本の名前とその本を出した会社名を書いておこう!

●注意
・このプリントと合わせて「附属っ子の夏休み」を見ながら,書き方のルールにしたがって仕上げましょう!特に,表紙はルールが厳しいので,せっかくの作品が出品できないなんてならないよう,気をつけてね。
・自由研究の本やインターネットも参考になるよ!でも,そのまま同じことをするのではなく,自分であれこれ考えて新しいことにチャレンジしてみるほうがいいと思う!とにかく,まねはだめ。
・いきなり専用の用紙に書かないで,だいたいでいいので構成を考え,下書きをしてから清書をしよう!

●自由研究のコツ
 ・ふだん,生活をしている中で,「あれ?」と思ったことはもちろんだけど,「な~
  んとも思わない」ことをじっくりと深く研究して調べてみるのもおすすめです!
 ・必ず,理科に関係する内容で研究します。
 ・インターットや本で調べたことが多く書かれている自由研究は,好ましくありませ
  ん。調べも大切ですが,何より自分でやってみることです。
 ・書き方のルールを守る。
 ・「観察を続けること!」「実験を繰り返すこと!」が大切です。一度見ただけの観
  察は,情報不足です。何ヶ月も毎日続けて,図鑑や本のようなものを作れるといい
  ですね。一種類だけの実験では,結果が正しいのかわかりません。何度も同じ実験
  をしたり,条件を変えたりして取り組みましょう。提出は,11月中旬になっても
  かまいませんので,じっくりと続けて研究してきてください。
 ・右上のイラストのような,採集もいいのですが,するのであればてっ底的にしない
  と考察にいたりません。1ヶ所だけでの採集では情報不足です。何ヶ所もめぐって
  採集をして,集めたものから考えられる考察をしっかりする必要があります。そし
  て,集めた実物が必要です。
 ・だめだろうと思うことでもやってみる!自分のアイデアでやり切る!ということが
  大切です。

※夏休み,ぜひ自由研究に取り組んでくださいね!!

08:23 | 4年
2019/07/19

おもちゃ博覧会本番

Tweet ThisSend to Facebook | by:ぽんた
 1年生も,2年生も楽しみにしていたおもちゃ博覧会。1学期の終わりのお楽しみ会を兼ねて盛大に開催しました。
 1年生は,案内板におさそいのメッセージや,会場でのマナーなどを書いて盛り上げます。2年生は,テーブルにいっぱいのおもちゃを作って迎えます。


 思いっきり,しっかり遊んだ後は,片付けです。今回は,分別やごみの種類のことも含めて学習しながら片付けました。せっかく作ったおもちゃを片付けてしまうのは残念ですが,いつかは片付けなければなりません。プラ・紙・ペットボトルの分類を,見た目や触った感じなどからも含めて知りました。おうちでもできるといいですね。自治体によって分別が違うので,また興味を示していたら,地域に合わせて教えてあげてください。

【12F学級通信より】

18:02 | 複式
2019/07/19

4C 会社活動報告 朝活会社編

Tweet ThisSend to Facebook | by:久保
 4Cで「会社活動」を行っています。

 今日は「朝活会社」さんの活動を報告します。
 
「朝活」について説明します。朝活は朝の会の時間にクラスで行うレクです。朝の会のねらいの1つには「一日の活力を出す」があります。朝の会でたくさんの友達と関わったり,一緒に遊んだりすることで前向きな一日のスタートをきってほしいです。「みんなが楽しく,仲よく遊べるようになる活動を企画・運営する」ことをモットーに取り組みます。
 運営や進行もスムーズになり,活動時間がどんどん増えてきました。
 下のは「じゃんけん列車」と「フルーツバスケット」の様子です。


他にも「漢字クイズ」や「ハンカチ落とし」など様々な活動を行ってくれています。

17:10 | 4年
2019/07/18

育てた夏野菜でキムチチャーハン作り(2A)

Tweet ThisSend to Facebook | by:たなか
大切に育てた夏野菜をみんなで美味しくたべるために、みんなでキムチチャーハンを作って、美味しく頂きました。
自分たちが育てた夏野菜キムチチャーハンの味は・・・
もちろん「めっちゃうまい!」「おかわりして食べたい!」と笑顔で食べていました。


17:50 | 2年
2019/07/18

「Who am I 」クイズ♪

Tweet ThisSend to Facebook | by:メガネ
 外国語活動で先生方にインタビューをし,好きな曜日とその理由をもとに
「Who am I 」クイズを行います♪
そのためにインタビューにでかけた様子です。

What day do you like? Why?
・・・
みんなドキドキしながらもとってもたのしそうです♪
  
16:49 | 4年
2019/07/11

プログラミングで思考することに達成感を!

Tweet ThisSend to Facebook | by:ぽんた
 今年度は,スフィロという球状のロボットを導入していただきました。
 低学年の段階では,フローチャートをかいたり,プログラミング的思考ができるような題材を扱ったりすることがあります。しかし,来年度の完全実施に向けて,この子たちにはどんなことができるのか,どんな思考ができるのかをいろいろと研究しています。子どもたちは,いつもよく協力してくれて楽しみにしてくれているので,大変嬉しく思っています。
 さて,そのスフィロですが,今回は的当てゲームのようにしてみました。実は,このロボットには真っ直ぐ進む指令を出すだけでも3つの要素があるのです。「方向(角度)」「速度」「時間」です。今回は,初めてだったのでその要素を速度と時間に絞りました。
 的の中にスフィロを止めるには,どんな設定にして動かせばいいのでしょうか。最初は,動きを探るために,どれも小さな値で試す子どもたち。しかし,全く届かないことがわかります。
 今回は,「3回しか試せません」というルールのもとチャレンジしました。これによって,なんでもかんでも数値を入れて動かそうではなく,1回目の動きを読んで,次の数値と動きを考え(予想し)ようとするからです。実際に子どもたちは,「7のスピードやったから,20ぐらいにしたら?」「2秒であんだけしか進まんかったから10秒ぐらいにせなあかんで。」などとやり取りをしていました。グループ内での対話が膨らみました。
 結局3回では達成できなかったので,2回戦として次の3回を設定して再チャレンジ!これまでの情報を踏まえて,改めて数値を設定したところ,的の中にピタリッ!大喜びしている瞬間が下の写真です。
プログラミングについては,報道ほかでもいろいろと紹介されていますが,考えて修正して,また考えて・・・。最後に達成感を味わうことで「考えてよかった」(実際にこんなことは言わないと思いますが…)と思えるような瞬間をつくりたいものです。以前取り組んだフローチャートも同じで,考えを表しながら伝え,修正してよりよいものにすることで,達成感を味わえるようにしたいと思っています。

20:54 | 複式
2019/07/11

外国人ゲストティーチャー2!

Tweet ThisSend to Facebook | by:ヤナギー

今回は4年生、5年生を中心に
インドネシア人のディマス先生に来ていただきました!

インドネシア語のあいさつを教えて頂いている中で、
話題は「インドネシアのあいさつの仕方」になりました。

日本のあいさつはお辞儀や手を振ったりと確認した後
ディマス先生に発表していただきました!

握手かな?
ハグかな?
お辞儀かな?



答えは「握手」でした!!

でも、先生と生徒があいさつするときには、、、


子どもが先生の手を自分のでこにつける!とのことでした!!

ここがインドネシアだったら、毎朝先生にあいさつするとき君たちはこうするんだよと伝えると、
子どもたちは「えぇーー!」ととても驚いている様子でした。

これは先生に対して尊敬の気持ちを表していることや、親せきのおばさんやおじさんに会ったときにも同じようにあいさつすることを教えて頂きました。


その後のディマス先生や友達にインドネシア語であいさつをする活動では、
上の写真のように実際にインドネシア式あいさつをする子もいて
素敵な文化体験だなと思いました♪


09:36
2019/07/10

7月9日

Tweet ThisSend to Facebook | by:C
 7月9日は何の日でしょう。

 1945年7月9日、ここ和歌山市が大空襲にあい、多くの犠牲者がでました。
 毎年、汀公園では戦没者の追悼とともに、世界の恒久平和の確立を祈念して法要が行われています。
 6Cも平和への願いを込めた文章をクラス全員で作成し、代表が朗読を行いました。
自分たちの思いや願いをどう表現するのか構成を考え、伝わるように何度も推敲を重ねました。

 法要では、遺族の方のお話を聴き、改めて戦争の悲惨さを感じ、二度と戦争が起こらないようにしてきたい。そして、それを伝え実行するのが自分たちの役目だと強く感じました。
 
 その後、自分たちにできることをしていきたいという気持ちが高まり、できることを考え実行していこうという話になりました。

知る、感じる、伝える、守る。「未来を創っている」と思った瞬間でした。

11:56 | 6年
2019/07/04

夏だ!プールだ!

Tweet ThisSend to Facebook | by:まさお
みんなの楽しみに待っていたプールがやってきました。
「うわー冷たい!」という声の中3年生みんなで楽しみながらプールの学習を行いました。力を抜いてぷかーっと浮いたり、力強く壁をけってけのびで進んだりと様々な動きを練習しました。
後半には『どうしたら足をつかないで25m泳ぐことができるのか』子どもたちは考えながら何回もチャレンジする姿を見ることができました。

17:06 | 3年
2019/07/02

生活科~とうもろこしのナゾ~(2A)

Tweet ThisSend to Facebook | by:たなか

生活科でとうもろこしの皮むきを体験しました。

よく観察しながらむくとたくさんの発見がありました。

「とうもろこしの皮が何枚あるの!?」「粒たくさんある!」

何本か皮むきをすると、更に細かな所に気づいてきます。
皮の色の変化に気づく子。粒の大きさや数を調査する子。実のなり方に気づく子。実から生えている長い毛に気づく子。
「今日家で調べてみたい!」
とうもろこしの皮むきを通して、子どもたちのとうもろこしへの関心が高まっている様子でした。


17:42 | 2年
2019/06/28

和歌山市のガイドマップをつくろう!

Tweet ThisSend to Facebook | by:ぽんた
  岩出市の小学生に紹介する和歌山市ガイドマップづくりがいよいよラ ストスパートです。昨日は、表紙の言葉をいよいよ決定するぞ!ということで5・6限合わせて合計100分も話し合いました。
 先日、子どもたちは大きな発見をしました。それは、「和歌山市は「場」、「時」、「天候」によっても様子が変化する」ということです。さらに、それは「人がまちをつくっているからだ」という発見までしました。「まちを人がつくっている」ということに気が付いた時、国道のまわりに店が集まったり、病院のまわりに薬局が集まったりしているという事実が子どもたちの頭の中で結びついていきました。

 ガイドマップの表紙の言葉ですが、子どもたちは、「人がつくる」、「工夫する」、「進化する」という3つのキーワードを和歌山市のとくちょうとして挙げています。次の時間には、いよいよ表紙の言葉や使用する写真選びをしようと考えています。



by:he xing


17:30 | 3年
12345

注目記事は!?

☆授業や行事の様子は…こちら
☆教育研究発表会は…こちら
☆校内研を公開…こちら
 

教育事業

 

お問い合わせ先

和歌山県和歌山市吹上1-4-1
電話:073-422-6105
Fax :073-436-6470
※左上の「メニュー」の中に,お問い合わせフォームへのリンクがあります。
 

検索

(C) 2007 和歌山大学教育学部附属小学校 All Rights Reserved.