和歌山大学教育学部附属小学校
 

入学選考について

 平成30年度第1学年児童募集について,こちらのページをご覧ください。

平成30年度入学選考志願者数
11月17日(金)17:00現在 
  単式専願
コース
 複式併願
コース
 男子74 名23名
 女子68 名21 名

説明会 終了しました。
入学選考Ⅰ 終了しました。
 

保護者の方へ

警報発令時の臨休措置を改定しましたので,ご確認ください。
●家庭環境調査記入用紙(ワード版PDF版
 平成29年度用です。お手元にダウンロードした過年度のものを使用しないようにお願いいたします。
 

訪問者数

926137

「学習活動・行事」ページの訪問者数

2015/02/04設置 延べ338559人の訪問がありました。

学習活動・行事

学習活動・行事
12345
2018/01/15

俳句かるた大会

Tweet ThisSend to Facebook | by:cake
冬休み明けから、「かるたはいつするん?!」「かるた、もう持って来てるで!」と、いつでも来い!と言わんばかりの子どもたちの意気込みを感じていました。
かるたを始めると、一瞬訪れる静寂。そして、ピリッと張り詰める空気。やがて読み始めると、あちこちから聞こえる「バン!」という音、そして感嘆の声。その繰り返しです。
昨日はトーナメント戦を行いました。
決勝戦は、大勢が見守る中行われました。どの札を読んでも、最初の五音を読んでいる間に札を取ってしまうので、みんな呆然。「すご…」と、静かな声が何度も漏れていました。
 また行いたい!ということなので、来週以降にまたするつもりにしています。昨日は休み時間にもかるたをする子がいて、さっそく練習をしていましたよ。
 さて、次回の勝利は誰の手に?!次の俳句かるたクイーン・名人は、君だ!!


15:05
2018/01/12

ミニ日記

Tweet ThisSend to Facebook | by:ぽんた
 終わりの会の代わりに取り組んでいる日記…子どもたちはどんなことを書いているのでしょう。
 時には終わりの会をする日もありますが,ほとんどの日は日記を書いて帰ります。僕が声をかけるより先に日記を書き出す子どももいて,どんどんこなしています。こちらからテーマや課題を与える日もありますが,基本的には自由に好きなだけ書いて帰ります。早く友だちと遊びたいので1行の子どももいますし,基準にしている1ページをしっかり埋めて来る子どももいます。
 面白いのは,子どもたちは様々なことに気付き,表現していることです。



 全て同じ日の日記です。

【2C学級通信より】

20:52 | 2年
2017/12/19

美術館へ☆

Tweet ThisSend to Facebook | by:メガネ
 「この絵,私はこう見る」で取り組んでいた鑑賞文を美術館へ届けました。
美術館の方にもがんばりを褒めていただきました♪良かったですねえ♪
その後は,新しい展覧会を見て,また新しい学習としました☆

  
  
 
20:56
2017/12/19

有名美術作品が手のひらに

Tweet ThisSend to Facebook | by:ぽんた
 先日の図工では,鑑賞の授業を行いました。今回は,美術館ではなくカードです。子どもたちに配られたカードには,様々な有名美術作品が印刷されています。それらをみながら,共通点を出し合ったり,気に入ったものを出し合ったりします。
 子どもたちは,よくわからない作品,わかりやすい作品,カラフルな作品,薄暗い作品など,特徴的なところを読み取りながら,生き生きと話し合っていました。


【2C学級通信より】
20:25 | 2年
2017/12/19

近いぞ300回!!

Tweet ThisSend to Facebook | by:久保

3Bです。2学期も週4日のペースで葉八の字跳びに取り組んでいます。
 昨日も8の字跳びにチャレンジし,見事新記録を更新しました。前回記録を更新したのが11月13日ですからおよそ1カ月ぶりの記録更新です。

今回の記録は298回でした。1分目が105回,2分目で200回,3分で298回なので,1分間の記録も更新しました。3Bが目標としている全員そろっての300回まで本当にあと少しというところまできました。
 みんなの心が一つになってきていること,そして冬の寒さに負けずに元気にこれていることも大きいです。300回を達成の日を笑顔で迎えたいですね!!


18:54 | 3年
2017/12/14

調理実習☆

Tweet ThisSend to Facebook | by:メガネ
 朝ごはんやお弁当・・・
今まで習ったことを活かして調理実習☆
とっても美味しそうです♪



09:45 | 6年
2017/12/13

大根

Tweet ThisSend to Facebook | by:ぽんた
 学級農園の大根が大きくなってきました。この調子だと,年明けに収穫できそうです。水やりをがんばってしている子どもがいたり,先日追肥した発酵鶏糞の匂いに大騒ぎしたり,(中には興味深そうにしている子どももいましたが…)草引きをしたり,間引きを手伝ってくれたりしています。

【2C学級通信より】
20:28 | 2年
2017/12/12

大好き!「たまごわりサッカー」

Tweet ThisSend to Facebook | by:ぽんた
 跳び箱よりも人気のあった「たまごわりサッカー」。好きでもっとやりたいという声が多くありました。
 コートの中心にある円(卵型?)を割るようにしてボールを向こう側に蹴ることから,卵割りサッカーといいう名前がついているようです。
下の写真のように,ボールを譲り合い,みんながシュートできるように気を配る子どもも多くいました。
 ゲームでは,ボールが2個なので,気が抜けません。攻撃の作戦もですが,守る作戦も重要です。最初の頃は,攻撃に気を取られていて,後ろからの攻撃を守る事を忘れ,何度もボールが直撃するということもありましたが,最終的には上手にかわしたり,止めたりするようになりました。それでも,ぼこぼこボールが当たって,ちょっとくじけそうになっていた子どももいましたが,攻撃にともなると,気を取り直して一生懸命シュートしていました。


【2C学級通信より】

20:30 | 2年
2017/12/12

なわとび

Tweet ThisSend to Facebook | by:辻本
 だんだん寒くなってきましたが、3Bの体育では体つくり運動としてなわとびに取り組みました。
 ポイントやコツを教えあったり、競い合ったり、周りの友だちとかかわりあいながら運動しました。
 「あや二重できた。」や「次、このとび方やってみよう。」と難しいとび方にもチャレンジしています。体を動かすと寒さも吹き飛びます。
 
16:00 | 3年
2017/12/05

好きな街はこんな街

Tweet ThisSend to Facebook | by:ぽんた
 ICT活用授業研究会後,結局1時間追加して行ったこの単元でしたが,下の板書のように,授業ではたくさんの発言がありました。

(写真が欠けたため,読み取りやすいように一部加工)

 子どもたちは,自分が情報収集した公園の話,自然の話,建物の様子などを合わせて考えて発言している様子が見られました。水族館や動物園など,街には必要な施設であり,それらを挙げて話していました。電車などの公共交通に触れることもできています。商業施設との関連も,街を考える上で大切です。
 特に嬉しかったのは,子どもたちの発言の中に,「ひと」との関わりが見られたことです。板書の中央左付近には,「友だちに会う」「人がいっぱいいて安心…」などのように,VRに写り込んでいた人を見て気がついたとのことも話していました。
 自然の話が多いこともうれしいですね。やっぱり和歌山+大阪南部の強みですし,売りでもあります。新鮮なものが食べられることや自然を楽しむことに大きく意識を向けていることもうれしいです。

【2C学級通信より】

20:42 | 2年
2017/12/05

湯浅町・広川町へ

Tweet ThisSend to Facebook | by:久保

 12月5日に湯浅町・広川町へ校外学習に行きました。

 ねらいは大きく3つあります。1つめは,しょうゆ工場でしょうゆづくりについて学ぶこと,2つめは,稲むらの火の館で防災学習をしたり,先人の浜口梧陵さんについて学んだりすること,3つめは,湯浅の町並みを散策し,歴史的建造物の雰囲気を味わうことです。

 しょうゆ工場では,「丸新本家」というしょうゆ工場を見学させていただきました。たるを見せていただいたり,しょうゆづくりの説明をうかがったりする中で,しょうゆづくりにたいへんな時間がかかっていることを知りました。その後,丸新本家さんでつくっているしょうゆを試飲させていただきました。「魯山人(ろさんじん)」・「生一本黒豆醤油(きいっぽんくろまめしょうゆ)」・「ゆずポン酢」の3種類です。コクがあるものから風味の豊かなものから3者3様でしたが,どれも大変おいしかったです。お土産に非売品のおしょうゆもいただきました。

 稲むらの火の館では,地震がきたときの備えの話や浜口梧陵さんのことについて学習しました。学習内容自体は4年生ですので,少し難しかった部分もありますが,それでも自分たちにできる備えについてはしっかり知ることができました。その後は,広村堤防(浜口梧陵さんが作った堤防)を練り歩き,昔の人がつくった堤防が100年後の津波から多くの命を守ったことを確認しました。

 昼食をはさみ,最後は湯浅の町並みをみんなで散策しました。湯浅の町並みには歴史的建造物も多くあり,中でも,湯浅の「甚風呂(じんぶろ)」は,昔使われていた銭湯の様子が見れたり,井戸の組み立てポンプを見せてもらったり,他にも昔使われていた道具をたくさん見せていただきました。昔の道具は3年生の3学期でくわしく勉強しますが,子どもたちにはなじみのないものもたくさんふれることができ,勉強になったようです。

同じ和歌山県ですが,和歌山市とはちがうことがたくさんありましたね。

今回の学習をさらに深めていきましょう。


17:40 | 3年
2017/11/25

ロボットボールを動かそう

Tweet ThisSend to Facebook | by:久保

11月24日はICT研究授業を行いました。3Bでも授業を公開しました。

Bのテーマは「プログラミング教育」です。プログラミングという言葉を耳にされた方もあることかと思いますが,プログラミングとは「コンピュータプログラムを作成することにより、人間の意図した処理を行うようにコンピュータに指示を与える行為である」と定義されています。プログラミングの学習を通して,筋道をたてて考える力を育成することをねらっています。今回,ロボットボールを使って授業を行いました。

これまで,ロボットボールを①自分の操作で動かす ②進む方向と進む速さと進む時間を命令して動かす ということを行ってきました。

研究授業では「ロボットボールを目的地(校舎から運動場)まで動かす」ことを目指して授業を行いました。コースには障害物(体育館)があります。そこを上手によけてプログラムしないといけません。カーブしてくれれば話は早いのですが,ボールはまっすぐでしか進めません。そこで,曲がる命令を考えてボールを運動場まで動かすように挑戦しました。

授業の中で,「ちょっと行き過ぎたから,進む時間を減らそう」,「ちょっと足りなかったから,速さを速くしよう」「角度もうちょい開こうよ」など,命令を論理的に更新しようとしていく姿がたくさん見られました。
「おしい」「もうちょっと」「やったぁ」そんな声が体育館中に響き渡りました。みなさんの一生懸命な姿のおかげで私にとっても,心に残る素敵で楽しい授業となりました。



20:35 | 3年
2017/11/23

ICT活用授業研究会があります。

Tweet ThisSend to Facebook | by:ababa

ICT活用授業研究会の指導案集です。

16:25 | 全校
2017/11/22

お気に入りをわかりやすく伝えるには?

Tweet ThisSend to Facebook | by:ぽんた
 画像を加工して示す。写真を精選して提示する。写真を友だちに見せる場合,子どもたち自身の思いがあるからこそ,あれこれ話すと思います。しかし,その写真が話にリンクしていなかったり,伝えたいところが明確になっていなかったりすると,ただの飾りになってしまいます。
 2Cでは,ロイロノートにある写真の整理をし,発表で使うスライドの内容を修正しました。写真が1枚だった子どもは,別の写真を追加したり,内やら文字や印をかき込んだりしていました。中には,白紙に文章を書いて自分の発表を準備している子どももいます。慣れたものです。
 さらに,教えていないのにワープロを使ってどんどん書き込む子どももいます。15~20枚あったスライドを精選し,3~5枚にした子どもも何人かいました。これぞ情報活用能力(だと信じています)です。自分なりによく考えて取り組む姿に感心します。

22:22 | 2年
2017/11/22

VR!

Tweet ThisSend to Facebook | by:ぽんた
 ICT活用授業研究会では,街の様子をVR(Virtual Reality)で見て気付いたことを出し合おうと思っています。(2C)
 VRといっても様々なものを指します。その中の1つに,写真のようなVRゴーグルがあります。ゴーグルにタブレット端末をセットし,特殊な画像を映すことで,景色を立体視するこができます。位置センサの働きにより,見たい方向を見ることができます。自分がそこにいて景色を見回しているようにすることが可能になります。このゴーグルはお安いもので,通販サイトでは1500円程度で手に入ります。
 
 さて,通常の写真ですと,その一画面でしか見られません。拡大も縮小もでき,好きな方向を見ていられるこのVR(撮影した360°カメラ含む)が,学習にどの程度役に立つのか検証したいと思います。
 子どもたちは,練習に少し使ってみました。4人グループで,1人はゴーグルをのぞきます。もう1人は,キョロキョロしすぎると危ないので,肩に手をそえています。決して順番待ちをしてせかしているのでも,肩もみをしているのでもありません(笑)。タブレットに向かう2人は,ゴーグルで景色を見ている友だちのつぶやきを記録しています。どんな景色が見えたのか,どんな反応をしたのかなど,できるだけもらさないように,2人がかりで記録することにしました。


22:07 | 2年
2017/11/18

音読げきを野外ステージで

Tweet ThisSend to Facebook | by:ぽんた
 国語科「お手紙」を音読げきを通して学ぶことにした2Cの子どもたち。思いはあれこれあるようですが,いざ演じるとなるとなかなか難しいものです。
 ナレーターの立ち位置,顔を見合わせて話すがまくんとかえるくん,音読げきを公開する場所,かたつむり君ののんびりした様子など,それぞれに考えて演じていた様子がかわいらしく,思わずニンマリとしてしまいます。
 階段の高さの差を利用して発表したチームもあれば,自然の中で発表したチームもありました。お手紙の自然豊かな風景をイメージしたことだと思います。


22:03 | 2年
2017/11/15

雨音でお茶を楽しむ

Tweet ThisSend to Facebook | by:ぽんた
 2C,紅松庵でのお茶体験は,雨の天気となってしまいました。しかし,子どもたちはこれまで教えていただいたことを忘れず,落ち着いて心静かにお茶を楽しむことができたようです。GTの大平先生には,「とっても上手で,丁寧でいいですね。」とほめていただきました。
 さて,雨音で楽しむなんて書いてしまいましたが,実際には観光客の韓国語などが聞こえることもありました。それだけ和歌山城もお客さんが多いことは,嬉しいものです。紅葉はまだまだというところでしたが,きれいな木々が折り重なる様子を,体験前に遠くから眺めることもできました。


[2C学級通信より]

22:00 | 2年
2017/11/14

さかさ道場へようこそ!

Tweet ThisSend to Facebook | by:のりお
研究会単元の「はこはこバーン」では、投げる力、またゲームでの動き方を身に付けながら楽しみました。たのもCで賞、やさCで賞を受賞したみなさん、おめでとう。

さて、次は『マット運動』です。

「さかさ」になる体験は、普段の生活の中ではあまりありません。
そして、自分の身体を支えるということも。

3年生では、「逆立ちしたい!」「側転(側方倒立回転)、先生教えて!」という思いから、『さかさ道場』と名づけ、いろんなさかさの仕方に取り組んでいきます。
もちろん、転がることにも取り組んでいきます!

友達の転がり方を見てみよう。


これが3年生レベル!
手でよっこいしょと押さないためにはどうすればいいの?


足を掛けて、さかさに挑戦!


ほら、壁でもできたよ!

「お家の布団の上でもしたい!」って言ったらおこられるかな!?
21:42 | 3年
2017/11/14

和歌山城の茶室でお茶会をしたよ

Tweet ThisSend to Facebook | by:nao

11月7日(火)に和歌山城庭園内の紅松庵でお茶会をしました。大平先生にお茶のご指導をしていただいてきました。附属小学校でこれまで2回、お茶体験をして、お茶のたて方やいただき方を練習してきました。そして、練習してきたことを思い出しながら取り組みました。和歌山城のきれいな紅葉を楽しみながら、和歌山城のお茶室でのお茶体験は、とても味わい深い体験になりました。生活科ボランティアの皆様には、サポートしていただき本当にありがとうございました。
(子どもたちの感想)
・秋を感じながら、俳句をつくってお茶会をしました。
・今日は、最高の一日でした。
・和歌山城には、こんなすてきな場所があるとは知りませんでした。
・紅葉がとてもきれいでした。
・本もののお茶室に行ったことがありませんでした。いつもより、お茶がおいしかったです。

11:35 | 2年
2017/11/09

ビッグバンへ行ってきたよ

Tweet ThisSend to Facebook | by:久保
3年生です。

今年は大阪府にあるビッグバンへ行ってきました。

ビッグバンではジャングルジムに登ったり、地上からだいぶ高いところで遊んだり、工作したり、絵をかいたり、木の楽器をたたいたり…。めいいっぱい楽しみました。
ビッグバンの横のちょっとバンで、どんぐりを拾ったり、おにごっこをしたり、エアーバンドをひらいたりもしました。

もちろん、おいしいお弁当と大好きなおやつも楽しみました。

あっという間の4時間でした。

3年生の絆も深まった1日になりました。
16:53 | 3年
12345

注目記事は!?

☆授業や行事の様子はこちら
☆研究書籍を発行しました。こちらから!
LIVE創REATOR-WEBでは,実践紹介をアップしています!続々更新中!
 

検索

お問い合わせ先

和歌山県和歌山市吹上1-4-1
電話:073-422-6105
Fax :073-436-6470
※左上の「メニュー」の中に,お問い合わせフォームへのリンクがあります。
 
(C) 2007 和歌山大学教育学部附属小学校 All Rights Reserved.