和歌山大学教育学部附属小学校
 

入学選考について

 平成30年度第1学年児童募集について,こちらのページをご覧ください。

平成30年度入学選考志願者数
11月17日(金)17:00現在 
  単式専願
コース
 複式併願
コース
 男子74 名23名
 女子68 名21 名
 

保護者の方へ

警報発令時の臨休措置を改定しましたので,ご確認ください。
●家庭環境調査記入用紙(ワード版PDF版
 平成29年度用です。お手元にダウンロードした過年度のものを使用しないようにお願いいたします。
 

訪問者数

854099

複式学級

研究内容-複式学級
12345
2017/09/07

授業PR 56F 矢出大介

Tweet ThisSend to Facebook | by:ぽんた
学校改革
~みんながイノベーター~

 他教科や総合的な学習の時間で学んだことを活用して学びに向かう力を身に付けたいと思います。課題を解決するための見方・考え方を共有することで,これまでの学びを活用しながら自分たちで学びに向かっていける単元を考えました。異学年の課題に対する見方・考え方を共有することで,異学年の交流を生み出したいです。全員の考えを活かして実現可能な学校改革案を考え,実行していこうとすることで,互いの考えを認め合い,学校改革について問い続けます。そして「学校を良くしたい」と改革に必要なことを考え,実践することを繰り返し,自分ががんばることで人を幸せにできるイノベーターになってほしいです。

00:19 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0) | 授業・研究活動
2017/09/07

授業PR 12F 川村繁博

Tweet ThisSend to Facebook | by:ぽんた
1年 おおいほう すくないほう
2年 分数

 子どもたちは元々柔軟な思考力をもっています。しかし,低学年の子どもたちは,自分の思考を表現する術を,まだ十分にはもち合わせていません。自分の考えを表現する術がなければ,互いの考えを共有しながら話し合うことはできません。
 本単元では,子どもたちの思考をより豊かで確かなものとして表現させるためのツールとして,具体物の操作や絵図の活用に重点をおいた授業をめざします。
 第1学年「おおいほう すくないほう」では,求大・求小の逆思考の問題を操作や図を活用して整理し表現すること。第2学年「分数」では,分割分数や量分数などの分数を理解するうえで基礎となる分数を,操作活動を通して表現させ,数量を体感させたいと考えています。

00:15 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0) | 授業・研究活動
2017/09/07

授業PR 34F 中村正雄

Tweet ThisSend to Facebook | by:ぽんた
なりきり〇〇日記 ~わたしのお気に入りの本を紹介します~
3年「モチモチの木」 4年「ごんぎつね」

 本実践では,「モチモチの木」と「ごんぎつね」を3つの観点で読み進めながら,「豆太日記」「ごん日記」に表していきます。3つの観点とは「セリフ・行動・情景描写」です。これらの観点で文章の叙述に着目することで,登場人物の気持ちやその変化に迫ることができると考えています。そして,子どもたちはそれぞれ豆太やごんになりきって日記に表します。豆太やごんになりきった子どもたちの日記をもとに深い学びを展開していきたいと思います。

00:14 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0) | 授業・研究活動
2017/06/06

複式タイム野菜活動

Tweet ThisSend to Facebook | by:happyyade
複式タイム1~6年生が縦割り班に分かれて野菜を育てています。

今日は育ってきた野菜を支柱で支えたり,ネットをはりました。

また去年来てくれた有機野菜農家の元ちゃんに教えてもらった方法で

雑草マルチ作戦もしました。

早速キュウリも収穫できました。



11:29 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
12345

カウンタ

COUNTER11632

注目記事は!?

☆授業や行事の様子はこちら
☆研究書籍を発行しました。こちらから!
LIVE創REATOR-WEBでは,実践紹介をアップしています!
 

検索

お問い合わせ先

和歌山県和歌山市吹上1-4-1
電話:073-422-6105
Fax :073-436-6470
※左上の「メニュー」の中に,お問い合わせフォームへのリンクがあります。
 
(C) 2007 和歌山大学教育学部附属小学校 All Rights Reserved.