和歌山大学教育学部附属小学校
 

入学選考について

 平成31(2019)年度第1学年児童募集については、こちらのページをご覧ください。
 要項は、こちらからダウンロードしていただけます。

平成31(2019)年度
志願者数
 11月13日 17時現在 

 

単式
専願

単式複式併願

男子

71名

34名

女子

62名

34名

 

 

保護者の方へ

警報発令時の臨休措置を,ご確認ください。
●家庭環境調査記入用紙
 2018家庭環境調査票(word)
   2018家庭環境調査票(pdf) 
 お手元にダウンロードした過年度のものを使用しないようにお願いいたします。
 

訪問者数

1166129

家庭

研究内容-家庭
12
2018/08/01

2018家庭科提案

Tweet ThisSend to Facebook | by:ぽんた
 家庭科は、生活をよりよくしようと工夫する資質・能力を育成する教科である。小学校における家庭科は,家族の一員として家庭生活を自律的に営ませようとするものである。

 提案全文は、こちらからご覧いただけます。
11:26 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 提案
2017/05/31

家庭科部提案

Tweet ThisSend to Facebook | by:ぽんた
 2017年度の家庭科部の提案はありません。
22:36 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0) | 提案
2016/05/21

お知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by:ぽんた
 2016年度の家庭科部の提案はありません。
10:09 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2015/06/08

家庭科部教科提案2015

Tweet ThisSend to Facebook | by:ぽんた
子どもたちの「なぜなんだろう」を解決しながら
「生活力」を育む

 家庭科では,普段,何気なく過ごしている家庭生活を見直すことから学習 が始まります。五感を使って観察することを大切にし,そこから出る子どもた ちの「なぜなんだろう」を科学的な視点をもって解決しながら,子どもたちに 「生涯にわたってより健康的で快適な生活を創ろうとする力や心情」(=「生 活力」)を育みます。 今年度は,「問い続け,学び続ける子ども」を育てるために,学習の目的を 子どもたち一人一人がもてるようにしていきます。「○○をしたい!」 「こうなりたい!」などという目的を明確にもつことで,子どもたちは, こだわりをもって学びに臨むことができると考えるからです。協同的な学びのあり方を学習課題に合わせて 工夫し,その中で,子どもたちが,互いの良さを認め合いながら,大好きな家族のため,そして自分自身の ために「生活力」を身につけていって欲しいと願っています。



21:58 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0) | 提案
12

注目記事は!?

☆授業や行事の様子はこちら
☆研究書籍を発行しました。こちらから!
LIVE創REATOR-WEBでは,実践紹介をアップしています!続々更新中!
 

教育事業

 

お問い合わせ先

和歌山県和歌山市吹上1-4-1
電話:073-422-6105
Fax :073-436-6470
※左上の「メニュー」の中に,お問い合わせフォームへのリンクがあります。
 

検索

(C) 2007 和歌山大学教育学部附属小学校 All Rights Reserved.